社会福祉法人 日本盲人社会福祉施設協議会 盲人用具部会

現在の階層

ホーム 会員一覧 アメディア

株式会社 アメディア

 当社は1989年2月に視覚障害者の自立生活をテクノロジーで支援する会社として設立しました。人は誰しも充実した人生を願っています。 そして、その人生の入り口に自立生活があります。自立した人間同士がお互いに助け・協力しあって生きていく中で、助けられている自分を感じて人に感謝し、他人に貢献している自分を感じて充実感が得られます。障害者も同様です。助けられているだけでなく、人の役に立っている自分が感じられるとき、生きがいと充実感に満たされた幸福な人生が訪れます。 これらの基盤が「自立」です。私たちアメディアは、障害者の自立を支えていくとともに、その周囲の人々との交流がより活発に行なわれることを願って、以下のような機器を開発し、サービスを展開しています。

社屋外観写真
事業分類
点字・IT(情報)・販売
営業時間
午前9時30分から12時、午後1時から5時まで
休業日
土曜日・日曜日・祝日・年末年始
所在地
〒176-0011 東京都練馬区豊玉上 1-15-6 第10秋山ビル 1F
GoogleMapで地図を表示
電話番号
03-6915-8597
FAX番号
03-3994-7177
メールアドレス
webmaster@amedia.co.jp
ウェブサイト
株式会社 アメディア

主な自社製品

ウェアラブルデバイス OrCam My Eye2OrCam My Eye2 製品写真
 本機は、メガネのフレームに装着して、目の前の文書を読み上げる超小型のウェアラブル音声読書機です。本体のタッチバーに触れるだけの簡単操作で、カメラの視野に入った目の前の文書を明瞭な男性音で読み上げます。指をさせば、手元にある印刷物の内容を確認できます。外出先でも、看板を指させば、その内容を読み上げます。前にいる人が男性か女性か、何人いるかを教えてくれます。顔認識させれば、前にいる人の名前を教えてくれます。色を識別して読み上げる機能もあります。音声時計の役割も果たします。
詳細はこちら(外部リンク)
高級携帯型拡大読書器 エキスプロ8エキスプロ8 製品写真
 エキスプロ8 はタッチスクリーンの携帯型拡大読書器です。ボタンでもタッチ画面でも拡大と縮小が簡単に出来ます。外出先で見たい看板や地図から、自宅や学校での勉強・読み書き、 職場でのデスクワークまで様々な場面でお使い頂ける携帯型拡大読書器です。スタンドの開閉で遠近カメラの切り替えが出来るので便利です。テレビにも繋げて据置型読書器としてもご利用いただけます。
詳細はこちら(外部リンク)
多機能拡大読書器 プロディジコネクト12プロディジコネクト12 製品写真
 タブレット式多機能拡大読書器です。タブレットを支えるスタンドが付いているので両手を塞がず、拡大・撮影時ブレずにカメラで対象物を捉えることができます。タッチ画面での操作は簡単で使いやすいです。読書、勉強、仕事、料理、裁縫など……細かいものを見て作業する時に便利です。
詳細はこちら(外部リンク)